toggle

Profile

永井 悦子

8歳よりマリンバを種谷睦子氏に師事。
京都市立芸術大学音楽学部打楽器科を卒業後、
毎日国際サロンにてソロリサイタルを開催、
京都フィルハーモニー室内楽団、大阪府音楽団(現日本センチュリー交響楽団)等、
様々なコンサートに出演。
その後、大阪の公立中学校の音楽教諭として採用され、
退職までの34年間、吹奏楽部、合唱部の顧問として、ソロコンテストへの指導、
小中連携の一環として出前授業、マリンバ演奏等の活動を行う。
退職後は恩師である種谷先生の元でふたたびマリンバの研鑽を積みながら、
マリンバの演奏活動を再開している。
大阪音楽学院マリンバ講師。
うたごえサークル「ぐみの木」団員。
小学校非常勤講師。